FC2ブログ

1987年の「ひざげり」-2

アフターサービス部門に異動になることが決まったもので会社に自動車の免許を取りに行けと言われた。
2回目の自動車学校入学だ。
お金が無いから厳しいと言ったけど流石に補助はしてくれなかった。仕事中に教習に行くのは大目に見てくれたけど。
2回目なので余裕はあった。

アフターサービス部門は雑だった。凄く雑だった。
仕事は教えてくれない。職人の世界。
安全よりも早く仕事を終わらせることを優先。
機械を分解する際にまだ通電していて感電してしびれるので電源を切ってくれるように言っても、面倒くさそうな顔をして軍手を投げて寄越す。
アンモニアがまだ残った状態で作業をさせる。アンモニアは臭いって言うけど実際は臭いってレベルじゃなくて鼻の奥を叩かれたような痛さだ。

こんな感じなのでどう仕事してよいか分らず半分、遊んでいたようなもんだ。
おかしなことにアフターサービス部門がもう一つあって隣あわせの位置にあったのだが仲が悪かった。
特に向こうのリーダーがこっちを敵視していた。
このリーダー(以下、山猿)は自分より下の人間には平気で失礼な事を言うので嫌いだった。今でも嫌いなくらい恨みがある。
山猿に初対面の時に
「ひざげり君はどこの出身?」
と聞かれたので東京だと答えると
「なんだそうは見えないな。栃木の山奥から出てきたのかと思ったよ。」
と言われた。
初対面でこれだから後は推して知るべし。

結局、このアフターサービス部門には半年くらいしか居なかった。
急遽、本社で事務をやらないかと言う話になったのだ。
当時は女性社員は妊娠、出産したら育児休暇明けにそのまま辞めるのが通例になっていた。
なので女性の事務だと折角、仕事を任せられるとなったら辞めてしまうので次は男が良いと言いうことになり、そこでやっと事務職で採用した俺を事務職にしようとなったのだった。

環境が変わるのをというかフィリピンパブに行けなくなるのが嫌な俺は抵抗したが会社が決めたことを変えるわけがない。
いま思えばラッキーな異動だったのだが。実家に帰れるし、自分の得意分野の仕事になるし。
皮肉なことにアフターサービス部門に異動になったから通いだした教習所の卒業および運転免許試験に合格したら異動となった。
無事卒業出来て、運転免許試験場に受験しに行くことになったのだが場所は水戸。同じ県内とは言え遠い。始発電車に乗って行った。受かったから良かったようなものの、なんて不便なんだと思った。だって東京の運転免許試験場の方が近いんだよ。
でも、後で考えたら、どうせ実家に引っ越すんだから先に住民票を移動して東陽町で受ければ良かった。

引っ越しで心が折れそうになった。
ギリギリになったのでとても間に合いそうになく、このまま寮を1ヶ月借りて少しずつ整理して引っ越そうと思ったが、そうすると寮費の会社負担分が無くなるので4万円近い負担になると言われて愕然とした。
そんな中、仲良くしてた年上派遣社員のABちゃんが部屋に来て手際用パッケージしてくれて何とか間に合った。
TKNも手伝う体で部屋に来たけど、マンガを読んで邪魔していただけだった。

TKNで思い出したけど、高校の文化祭に卒業の翌年に行こうと思いTKNを誘った。
俺は一応、文芸同好会の会長をやっていたので後輩に良い顔しようと思った。
TKNは俺と約束した後にブラジルの悪魔に同日の早大の学園祭に誘われてそっちに行こうとした。
さすがに怒ったらこっちに来ることになったけど
「文化祭でお前と一緒に居て笑われないか?」
と素敵な言葉を残してくれた。

フィリピンパブにいつも送り迎えしてくれた組立の先輩、週末に実家近くまで送ってくれたYMDさん、引っ越しを手伝ってくれたABちゃん他、なんの恩返しもしないまま付き合いが無くなってしまった方々が思い出され、子供だったのでしてもらって当たり前と思っていた当時の自分を恥ずかしく思う。
なんの恩返しもしないまま音信不通になってしまい申し訳ない。
組立の先輩はほどなく転職し、YMDさんは海外に赴任して赴任先の国で転職、ABちゃんは派遣の期間が終わりどこかに行った。
スポンサーサイト



tag : コラム 年代記

コメントの投稿

非公開コメント

ファミリーヒストリーじゃないけど。毎回楽しみにしてます。

空手始めたきっかけとか、その辺りもいずれ出ますかね?

Re: タイトルなし

>ジャンさん

空手を始めた切欠は高校時代に有るのですが、それは1986-3に書いてあります。
始めたのはまだまだ先ですが、そこまで記事を書けるほど記憶が残っているか。
プロフィール

hizageri

  • Author:hizageri
  • 東京都城東地区出身・在住。
    昭和43年生まれ、フリーマン。
    ディズニーランドより秋葉原のほうが好き。
    居酒屋通いは平均、週に4.5日。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

訪問履歴
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

町中華 光栄軒 コラム 鮮菜 秋元屋 休肝日 中華そばみたか 大衆酒場 アキバグルメ 銭湯 高円寺 職場 路麺 七面鳥 四文屋 池ポ 徳萬殿 トークライブ 鳥勝 ハムカツ 堀留屋 一番弁当 うどん mixi 同級生 カーサ・ディ・シバタ 船橋 昼ビー プリン 中野 入院 おかしな人々 コタン 合合 コミケ 太陽 一平 荒川 木彫り面 幸楽 興安園 長崎菜館 まごころ厨房 とくや 増やま 二郎 麺家きむら ふくよし 中村屋 みたかや酒場 才谷屋 結構人ミルクホール 味楽 ポンチ軒 かどや 通院 しんば あきば 手長エビ 井乃上 魂ネイション もつ焼きじんちゃん iPhone 部屋飲み 孤独のグルメ どさん子娘 十条 天王 呑者家 華蔵  宝来軒 西荻窪 たきおか 謎の女 アンダー 仮面ライダー 町中華探検隊 アーモンド ラ・コパ 上野 UWF はやふね食堂 病院 年代記 好波 お山の大将 資料性博覧会 晩杯屋 めんや プティコック サンボ 同人誌 ジンギスカン 高田馬場 国分寺 ジャポネ スーパーロボット魂 タイイサーン ラーメンショップ アキバ 中野サンプラザ 空手 からしや 良男 斉藤由貴 アミーゴ 野方 ラーメン太楼 浦安 コメダ珈琲店 南海 赤羽 立会川 本八幡 秋葉原 SRS 文学フリマ おもしろ同人誌バザール 境界性人格障害 渋谷 サンマ 小岩 ブラックデビル 馬場南海 魂フィーチャーズ 元華 スマホ 吉祥寺 猿会 万平 タロー軒 清龍 阿佐ヶ谷ロフトA ジョンナム 荻窪 さくら 大阪王将 平井 清瀧 S.I.C 丸松 美味しかったもの 仙臺 民華 川崎 かいざん 方南町 蛭子能収 更科 阿佐ヶ谷 久住昌之 金ちゃん 元祖寿司 豊田屋 青島食堂 大同苑 ホープ麺亭 ウズベキスタン S.I.C 仙台や 吉祥苑 浅草 新橋 キッチンABC コクテイル 神保町 まんてん 八広 ほりうち 中華タカノ 根本敬 天竜 ハルピン 代一元 来集軒 やまだ 伸幸 江戸川ラーメン 信濃路 わらび食堂 鳥春 少林寺拳法 もつ焼きでん 鶯谷 ラーメン 葛西 ビックラーメン もつ焼き さえきくん 納豆ラーメン カーサディシバタ 洋食 やっちゃばフェス 尾崎豊 ガンダム 博物ふぇすてぃばる キッチン竹乃子 福々亭 エンドレス 中野ブロードウェイ 福与志 つくつくぼうし 大興 万福 御利益 かんだ食堂 富士川食堂 斎藤酒場 ヤシロ食堂 自転車 ポポラマーマ 西船橋 大和水産 大林 魚仁 三鷹 萬来軒 篠崎 鐘ヶ淵 ミクロマン 加賀屋 アッサム ラーメン亭 ロフトプラスワン 馬越 キチムシ 十八番 宝家 一寸亭 新宿 あさひ 丸千葉 CFワンタン じゅぼう 新福菜館 有楽町 森口博子 ウッチャン 武蔵小山 ジャンクガレッジ 味の横綱 過橋米線 ワンフェス グルコミ ブラウニー さんきち 風間三姉妹 銚子屋 葛西橋 牙狼 神保町フェスティバル 健康診断 映画 研修旅行 ダイアクロン 下総中山 送別会 路面 胆嚢 キッチンユー早苗 つるや ふく庵 ブログ リンク 台風 ラーメン髭 アメリカン ラーメンエイト 立呑屋 ながしま 立ち食いそば 東京園 松本零士 宝亭 チャンポン 宝香 焼肉 はりや サブカル ビアガーデン 煮込み ソフビ サブウェイ 天下一 マクラウド トミケット 丼太郎 キックボクシング 三河島 行徳 華宴 タブレット なか卯 キッチンニュー早苗 カネス カレー 松屋 味楽来 鶴の恩返し 出張 寅屋  職場人びと 書記長 ポポ ますだ 弁慶 山城屋酒場 興安亭 洋包丁 アメイジング商店街 ときわ 鴨to葱 泉晴紀 みうらじゅん 丸好酒場 ニュー早苗 買い物 キッチン早苗 七福 銀座 宝楽 夢の屋 レプタイル 豊洲 先勝 熊公 モミジ 丸五 藤九郎 交通飯店 えびす コウケツのグルメ 田や エッセイ 中華レストラン太郎 遠州屋 丸大ホール さぼうる2 酒のほそ道 中華や ジョジョ バッカス 池袋 千葉市 だるま 紫苑 東長崎 人格障害 中華三番 みつば 食堂 HSP  吉祥寺音楽祭 鳥田中 大露路 のほほん 喜多八 タイ料理 レプタイルズ どさん子 茶楼 喜楽 キッチン南海 食レポ ちんとう アキバレンジャー 丸鶴 ガンプラ ふじもと コッペパン ミッキー飯店 福よし 大盛軒 くりから 食べログ 中井 味利 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク