FC2ブログ

飲み方伝承問題-1

先日、飲んでいて凄く気になった。
と言うか前から気になっていた話。

たまたま直近に起きた別々の2軒の飲み屋での光景。


A店
大学生らしき男子3人が入店。
飲み物の注文を聞かれ

客「緑茶(ソフトドリンク)と瓶ビール1本、グラス二つで。」
店員「すみません。ドリンクは1人最低1杯お願いしているので。」

このやり取りを目の前で聞いていたお店の社長

社長「お兄さん達、ウチは飲み屋なの。ご飯屋じゃないんで、飲めないなら、またにしてくれる?」
客「いや、今日は体調が悪いだけなんで」
社長「じゃ、体調の良い時に来てくれる?」
客「いや、体調が悪いのは一人だけで、僕達は飲むので。緑茶一つと、ハイボール2杯。」
社長「飲むの?じゃ、良いよ。」

ソフトな言い方だったが中身は結構、強烈。
しかし学生もよく引かないで粘ったな。
俺があの年齢だったら最初の一言で帰ってたよ。
学生達、俺がお勘定したら驚いてた。
一人にしちゃ高すぎると思ったんだろうな。6杯飲んで4千円くらいだった。


B店
20代の男女二人。
グラスビール2杯に食べ物を三品ほど注文。
30分ほどして飲み物のお代わりを店に聞かれると、一旦、要らないと応えてから、やっぱりレモンサワー1杯くださいと注文。
結局、1時間弱の滞在で二人で4~5品食べて、飲み物は3杯。
からすみ大根を酒抜きで食べるのが斬新だった。
スマホでやたら店の検索をしていてこの店の近くの有名店の話もしていた。
B店のマスターはいつもならA店の社長のように飲まないなら帰って欲しいというのだが、この日はもう閉店も近かったので放置した模様。


これらの何が問題かは日常的に飲みに行く人なら分かるだろう。
飲み屋で飲まない客は飲み屋にとっては迷惑だと言う事だ。
大規模な店舗であれば多少、飲まない客が居ても問題ないが、小さな店では死活問題。
何故なら少なくとも日本の飲み屋では一般的に、料理にはさほど利益を乗せておらず、酒で利益を上げる様になっているからだ。


この辺の問題は下記サイトなどが詳しい。

「酒場の水問題」、居酒屋で水ばかり頼む人を許せますか?

これが若い人に多いのは我々の世代以降、徐々に飲み方の伝承がされなくなってきたのでは無いかと思う。
思い起こせば20数年前は食べログどころかWeb検索も(一般的には)出来無い、携帯電話がやっと個人に普及し始めたころ。この時代は飲み屋を知るのは先輩に連れて行ってもらう事が殆どだった。
それゆえ酒場での立ち振る舞いなどもセットで先輩から習うことになった。
正直に言えばウザいなと思うことも多かったけど、今では助かっている。ありがたい。

今はWebでお店を調べられるのでわざわざウザい思いをしてまで先輩と飲みに行く必要も無く、それゆえマナーの伝承がされなくなってきたのだと思う。

マナーが悪いのでは無くてそもそも知らないのだと。
なんだこいつと思ってみても、話してみると案外素直で良いヤツだったりするし。
むしろ嫌なやつは同世代の方が多いかもw

自分も文句を言うだけじゃなく、知らない人には教えてあげなきゃいけないと思う。
ただお店の中の事は店の人が司法だから、あんまりでしゃばるのも良くないし加減が難しい。

この件はもう少し語りたい。






スポンサーサイト



tag : コラム

コメントの投稿

非公開コメント

先輩から後輩へ。上司から部下へ。という伝承は確実に途絶えていますね。

ボクは就職前に働いていたアルバイト先の先輩から、よくおごってもらいました。余りにも、おごってもらい、申し訳ないから遠慮すると、「自分らも先輩におごってもらった。熊猫もいずれ、後輩におごってあげて。これが社会の循環だから」と教わったものです。その循環ももう今は昔。
ボクが働く会社はもう崩壊してます。部下に割り勘ですから。自分の部署はボク一人しかいないので、そんな機会もなかなかありませんが、かつてアルバイト先の先輩に言われたことは、今でも守っています。

ひざげりさんがおっしゃるように、若いやつらが悪いんじゃないんですよ。上司や先輩が教えてこなかったのが、元凶だと思います。

Re: タイトルなし


> ひざげりさんがおっしゃるように、若いやつらが悪いんじゃないんですよ。上司や先輩が教えてこなかったのが、元凶だと思います。

そうなんですよね。
教えるチャンスが減ったのもあるけど。

因みに弊社の場合、給料が安い(バブル崩壊後は相対的に安くは無くなりましたが)ので先輩が後輩におごる習慣がほぼありませんでした。
多めに出す程度ですね。

弊社の給料も安い(苦笑)ので、上司が奢れないっていうのも致し方ないともいえます。
確かに、飲みに行くチャンスも減りましたし。

Re: タイトルなし

> 弊社の給料も安い(苦笑)ので、上司が奢れないっていうのも致し方ないともいえます。
> 確かに、飲みに行くチャンスも減りましたし。

それでもおごってくれた御社の先輩・上司はご立派です。

ま、それはそれとして自分自身がおごったりおごられたりは苦手なんですけどね。
感覚として借り貸しになってしまって、前回出してもらったから今回は俺がって考えるのが面倒で。

プロフィール

hizageri

  • Author:hizageri
  • 東京都城東地区出身・在住。
    昭和43年生まれ、フリーマン。
    ディズニーランドより秋葉原のほうが好き。
    居酒屋通いは平均、週に4.5日。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

訪問履歴
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

町中華 鮮菜 光栄軒 コラム 秋元屋 中華そばみたか 大衆酒場 休肝日 銭湯 高円寺 路麺 七面鳥 四文屋 徳萬殿 池ポ トークライブ ハムカツ 鳥勝 堀留屋 カーサ・ディ・シバタ うどん mixi 同級生 昼ビー 船橋 プリン 入院 コタン 合合 コミケ 荒川 おかしな人々 太陽 幸楽 長崎菜館 木彫り面 まごころ厨房 とくや 一平 二郎 麺家きむら 中村屋 才谷屋 増やま しんば ふくよし 結構人ミルクホール みたかや酒場 味楽 ポンチ軒 手長エビ 十条 あきば 魂ネイション 呑者家 井乃上 孤独のグルメ もつ焼きじんちゃん iPhone  たきおか 天王 かどや 西荻窪 町中華探検隊 宝来軒 はやふね食堂 アンダー どさん子娘 アーモンド ラ・コパ 晩杯屋 華蔵 上野 仮面ライダー 好波 プティコック 資料性博覧会 謎の女 お山の大将 中野サンプラザ ジャポネ 通院 ジンギスカン 病院 スーパーロボット魂 国分寺 タイイサーン 良男 からしや アキバグルメ 斉藤由貴 アミーゴ 浦安 中野 渋谷 立会川 ブラックデビル 赤羽 小岩 サンボ 魂フィーチャーズ 本八幡 蛭子能収 豊田屋 S.I.C 元華 平井 文学フリマ 大阪王将 猿会 SRS 方南町 さくら 民華 清瀧 更科 清龍 青島食堂 金ちゃん 荻窪 吉祥寺 タロー軒 阿佐ヶ谷ロフトA 美味しかったもの めんや 万平 川崎 斎藤酒場 わらび食堂 博物ふぇすてぃばる エンドレス 洋食 ほりうち 富士川食堂 かんだ食堂 ビックラーメン 伸幸 馬越 アッサム ラーメン亭 ロフトプラスワン 大興 新橋 ハルピン 阿佐ヶ谷 S.I.C 八広 まんてん 鶯谷 もつ焼きでん 代一元 吉祥苑 仙台や 根本敬 ウズベキスタン 来集軒 南海 江戸川ラーメン 高田馬場 ミクロマン 鐘ヶ淵 ヤシロ食堂 万福 御利益 太楼 萬来軒 大同苑 三鷹 鳥春 天竜 中華タカノ ホープ麺亭 丸松 浅草 福々亭 納豆ラーメン 下総中山 ワンフェス ダイアクロン 野方 中華三番 吉祥寺音楽祭 鳥田中 銚子屋 人格障害 中野ブロードウェイ 過橋米線 食堂 くりから 大盛軒 中井 ウッチャン 食べログ ガンダム ミッキー飯店 福よし HSP  茶楼 どんさん子娘 喜楽 研修旅行 みつば どさん子 ラーメンエイト 松本零士 アメリカン 立呑屋 じんちゃん ながしま 宝亭 信濃路 はりや 少林寺拳法 おもしろ同人誌バザール ビアガーデン 焼肉 サブカル 東京園 立ち食いそば 台風 のほほん 大露路 喜多八 コメダ珈琲店 タイ料理 久住昌之 ラーメン髭 チャンポン 泉晴紀 みうらじゅん 宝香 コッペパン レプタイルズ アキバレンジャー 交通飯店 銀座 宝楽 えびす 宝家 ジョジョ 十八番 味の横綱 ジャンクガレッジ さんきち ブラウニー キッチン早苗 七福 グルコミ 一寸亭 キチムシ 中華や エッセイ 酒のほそ道 中華レストラン太郎 神保町 カーサディシバタ コウケツのグルメ さぼうる2 千葉市 丸大ホール バッカス キッチンABC 池袋 味利 だるま 遠州屋 武蔵小山 新宿 魚仁 東長崎 丸鶴 西船橋 CFワンタン 先勝 紫苑 ガンプラ 田や 食レポ 丸千葉 加賀屋 あさひ ちんとう キッチン南海 豊洲 熊公 新福菜館 風間三姉妹 有楽町 コクテイル ニュー早苗 丸好酒場 じゅぼう 森口博子 葛西橋 藤九郎 モミジ 丸五 レプタイル 買い物 夢の屋 ふじもと 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク