FC2ブログ

謎の女の正体(推測)-3

その後、その女性は複数の同僚と思わしき人と代わる代わる来るようになった。
しかし、俺に対しては一切、無視する感じ。
なんなんだ?
そのうちいきなり後ろから刺されるんじゃないかと怖かった。
店の人間に言っても全然、本気にしない。こいつらふざけんなよ!と思った。
ふと気が付くのその女性は結婚指輪を外していた。
更に怖くなった。
暫くして店に来なくなったのでホッとした。

飲み屋で少し話しただけで、ちゃんと約束してないのに約束したと思い込む。
約束を破られた(見捨てられた)と思い込む。
それでも姿を見せ、他の人間と仲良くし、俺の事を無視する。

今思えば彼女はボーダーだったんだな。
深入りしないで済んだのは幸いだった。
下手に深い関係になっていたら、今頃ボロボロだったろう。
ああ、怖い、怖い。

終わり

スポンサーサイト



tag : コラム 境界性人格障害 謎の女

謎の女の正体(推測)-2

それが確か水曜日だった。
その週の土曜日に再度、居酒屋Bに遅い時間に行ったら、その時の女性がテーブルで一人で飲んでいた。
あれ?カウンター開いているのになと思いながら会釈したが反応が無い。
気が付いていないのか俺の事は忘れたのか。

S木君がふざけて
「待ってますよ。」
と言うので、約束してないのにそんなわけ無いだろうと返した。
その女性の方から鼻をすするような、すすり泣きするような音が聞こえてきた。
え?まさか本当に約束したつもりになって待ってた?
驚いていたら彼女は会計して、走り去るように帰って行った。
怖い。
率直にそう思った。

つづく

tag : コラム 境界性人格障害 謎の女

謎の女の正体(推測)-1

日記でタグ付けした謎の女
当時は正体が分からず不気味でしかなかったが、いろいろ他にも頭がおかしいとしか思えない人間から攻撃を受け、勉強した結果、正体が見えてきた。

彼女と出会ったのは居酒屋Bだ。
偶々、カウンターで隣り合い、年代が一緒だったことも有りテレビで流れていた音楽番組(確かFNS歌謡祭)で盛り上がった。
彼女が
「歌いてぇー!カラオケ行きてー!」
と言ったので
「さすがに今日は。週末なら良いですけどねw」
と返した。
その話はそれで終わりで、きちんと約束したわけでも無いし、連絡先どころか名前も聞いていない。
それなのに後日、あんな展開になるなんて思わなかった。
この日は単に楽しく飲めて良かったと思っただけだった。

なお、この頃からの俺の癖だが、酒場などで女性と会話したり仲良くなったりした時は結婚指輪の有無をついチェックする。
彼女はこの時、結婚指輪をしていた。

つづく


tag : コラム 境界性人格障害 謎の女

尾崎豊から探して。

「尾崎豊を探して」を観に行くことにして、以前から引っかかっていたことを調べた。
尾崎豊は何らかの人格障害では無かったのかと。
検査したらこの本がヒットした。
人格障害かもしれない (光文社新書)
今日、帰宅したら届いていたのでまず尾崎豊の項だけ読んだ。

この本の 第八章 人格障害の光の部分 の一. に尾崎の事が書かれている。
尾崎の母親は身体が弱く、少年時代に親の愛情を受けるためにより子供のままでいなければいけないと思って振る舞う半面、過度に気を使っていた。それが原因となって境界性人格障害になったので有ろうと書かれていた。
ただ、こういった経験があるかと言って必ずしも境界性人格障害になるわけではないとも書かれている。
尾崎の場合はこの病ゆえに本人の人生は不幸だったかも知れないが、その一方、彼の残した作品が我々の人生を豊かにしてくれていると結んでいる。

そもそも俺が境界性人格障害を知った切っ掛けは彼とは別の一般人が切っ掛けだ。
その人物とは最初は強く友好関係にあった(これもこの病の特徴的なところでもあるが)。
しかし、あるイベントを俺の都合で断ってから雲行きが怪しくなってきた(見捨てられ不安)。
そこから態度が酷くなってきたのでたまりかね、おかしな態度を取られたときは無視しようと思った。
これが悪手だった。なんせ見捨てられ不安がある人間に対してとった行動が見捨てられ不安を煽る無視だから。

そこからは態度を180度変え(白か黒かの二極思考)ひたすら攻撃してきた。
この人物も幼少期に親の愛情が不足している経験をしていると思われることを過去に言っていた。
このように行動と原因がマッチしたので間違いなく境界性~だと思った。
どんな攻撃をされたかは、あまりに酷過ぎるので書かないでおく。
過去に記事にしたことが有るが、読んだ人もショッキングだったようだし自分自身も怒りが再燃してろくなことが無いから消した。

そのような幼少期の体験が有ったこと自体はかわいそうだが、俺のせいでは無いのだからそこに何ら責任を感じることも無ければ酷い目に遭わされる謂れもない。

この病の人間は自分はいかに可哀そうかと虚実を混ぜて(たちの悪い事に自らの嘘を信じるから迫真の嘘で)他人に言いふらすので、敵と見なされたら大変だ。
こっちが切れたら切れたで、事実以上に酷いことをされたと言いふらされて、俺の事をよく知らない人たちからは極悪人のように思われた(と俺は確信しているし証言もある)。

このような人物に会ったらとにかくまともに相手にしないこと。
最初から近寄らなければ見捨てられ不安を煽ることもない。
万が一、敵視されたら全力で逃げること。
どんなに誠実に対応しても、まともな結果は出ないから逃げる。
それしかない。

この病気かどうかのチェックポイントの一つに「試し行為」がある。
自分をどこまで許容するか、初対面から結構、失礼なことを言ったりしたりするのだ。
思う返せば件の人物は初めて会う人間に暴言を吐いていた。
1年中、他人の悪口を言っていた。

気をつけろ。




tag : 境界性人格障害 尾崎豊 コラム

プロフィール

hizageri

  • Author:hizageri
  • 東京都城東地区出身・在住。
    昭和43年生まれ、フリーマン。
    ディズニーランドより秋葉原のほうが好き。
    居酒屋通いは平均、週に4.5日。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

訪問履歴
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

町中華 光栄軒 コラム 鮮菜 秋元屋 休肝日 中華そばみたか 大衆酒場 アキバグルメ 銭湯 高円寺 路麺 職場 七面鳥 四文屋 池ポ 徳萬殿 トークライブ 鳥勝 ハムカツ 堀留屋 うどん mixi カーサ・ディ・シバタ 同級生 船橋 昼ビー 一番弁当 プリン 入院 おかしな人々 中野 コタン 合合 コミケ 太陽 木彫り面 荒川 一平 幸楽 長崎菜館 興安園 まごころ厨房 増やま とくや 麺家きむら 二郎 中村屋 みたかや酒場 ふくよし 才谷屋 結構人ミルクホール 味楽 ポンチ軒 しんば かどや 通院 あきば 井乃上 もつ焼きじんちゃん 手長エビ 魂ネイション 呑者家 孤独のグルメ どさん子娘 十条 iPhone 天王 たきおか 宝来軒  謎の女 町中華探検隊 華蔵 アンダー 仮面ライダー 西荻窪 上野 ラ・コパ アーモンド はやふね食堂 晩杯屋 お山の大将 好波 病院 年代記 UWF 資料性博覧会 めんや サンボ プティコック ジャポネ ジンギスカン 中野サンプラザ スーパーロボット魂 同人誌 アキバ 空手 高田馬場 国分寺 タイイサーン からしや アミーゴ 野方 ラーメンショップ ラーメン太楼 斉藤由貴 良男 浦安 コメダ珈琲店 南海 文学フリマ 渋谷 馬場南海 小岩 本八幡 サンマ 境界性人格障害 立会川 SRS 魂フィーチャーズ おもしろ同人誌バザール ブラックデビル 赤羽 仙臺 川崎 万平 ジョンナム 金ちゃん 吉祥寺 更科 猿会 荻窪 青島食堂 元祖寿司 清龍 大阪王将 清瀧 美味しかったもの 豊田屋 民華 丸松 大同苑 S.I.C 方南町 元華 かいざん 平井 阿佐ヶ谷ロフトA 蛭子能収 さくら 久住昌之 阿佐ヶ谷 タロー軒 秋葉原 天竜 浅草 中華タカノ 吉祥苑 来集軒 ホープ麺亭 ロフトプラスワン 伸幸 ビックラーメン 加賀屋 アッサム ラーメン亭 鶯谷 もつ焼きでん わらび食堂 斎藤酒場 エンドレス 博物ふぇすてぃばる 洋食 仙台や 馬越 八広 まんてん ハルピン S.I.C 代一元 ほりうち コクテイル 富士川食堂 かんだ食堂 大興 新橋 神保町 根本敬 ヤシロ食堂 万福 もつ焼き 納豆ラーメン 萬来軒 葛西 つくつくぼうし 鐘ヶ淵 西船橋 福々亭 さえきくん 尾崎豊 ブログ やっちゃばフェス カーサディシバタ ガンダム キッチン竹乃子 中野ブロードウェイ 御利益 ミクロマン 三鷹 大和水産 大林 鳥春 江戸川ラーメン ウズベキスタン ポポラマーマ 篠崎 信濃路 少林寺拳法 映画 牙狼 松本零士 CFワンタン 研修旅行 神保町フェスティバル 焼肉 ラーメンエイト アメリカン 路面 送別会 健康診断 下総中山 ダイアクロン ビアガーデン サブカル はりや 丸千葉 ワンフェス ラーメン髭 宝香 魚仁 宝亭 ウッチャン あさひ チャンポン 台風 福与志 鶴の恩返し 味楽来 キックボクシング 興安亭 山城屋酒場 鴨to葱 アメイジング商店街 洋包丁 三河島 丼太郎 華宴 カレー 松屋 行徳 マクラウド トミケット サブウェイ 天下一 ときわ 弁慶 スマホ 胆嚢 キッチンユー早苗 立呑屋 つるや 過橋米線 ふく庵 銚子屋 煮込み ソフビ 寅屋 ラーメン ますだ 出張  書記長 ポポ 職場人びと リンク のほほん 東長崎 丸鶴 さぼうる2 田や 酒のほそ道 紫苑 豊洲 だるま 先勝 千葉市 コウケツのグルメ ガンプラ 中華レストラン太郎 ふじもと コッペパン 丸大ホール 食レポ エッセイ アキバレンジャー ちんとう キッチン南海 熊公 モミジ 買い物 夢の屋 レプタイル 宝楽 七福 キッチン早苗 カネス ニュー早苗 葛西橋 銀座 交通飯店 バッカス ABCキッチン 池袋 藤九郎 キッチンABC 丸五 えびす ジョジョ 中華や 食べログ 遠州屋 じゅぼう レプタイルズ どさん子 新福菜館 鳥田中 新宿 武蔵小山 中華三番 吉祥寺音楽祭 タイ料理 風間三姉妹 みうらじゅん 泉晴紀 立ち食いそば 東京園 丸好酒場 大露路 有楽町 森口博子 喜多八 ブラウニー さんきち 福よし キチムシ 喜楽 十八番 ミッキー飯店 大盛軒 味利 中井 くりから 宝家 茶楼 グルコミ 一寸亭 みつば 人格障害 ジャンクガレッジ 味の横綱 HSP  食堂 ながしま 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク