FC2ブログ

おかしな人々ーブラックデビルその4

医者、カウンセラーや兼務リーダーに何を言われたって、結局は原因が取り除かれてないんだから治るわけがない。

ウチの職場は面倒な人間には好きにさせる傾向がある。
ブラックデビルの攻撃に大将のマウンティング。
限界が近かった。

駅のホームで電車を待つほんの10分位でも立っていられず、壁に寄りかかりウンコ座りをした。
いっそ飛び込んでしまおうかとも思った。
この時に電車に飛び込み自殺する人が多い理由が分かった。
首吊りなどと違って何の準備も要らないからだ。
また通勤時間帯に飛び込む人が出ると
「時間考えてやれよ!!」
という意見が良く出るが、そんな配慮出来るなら、そもそも飛び込まないだろうと言うことも分かった。

兼務リーダーがやたら細かいことを指摘するようになった。
サンダル履きが禁止されているのに、机の下にサンダルが置いてあるとか、そんなレベルのこと。
他の社員には注意しないのに。
未だに休みがちなのにイラついているようだ。多分、追い込んで辞めさせようとしたんだろう。

しかし運命が好転する時が来た。
ブラックデビルも、もう70歳を過ぎている。そろそろ勇退してもらおうこと言う事になったのだ。
2011年12月の事だった。
2008年6月から始まった3年半の地獄が終わったのだ。
この頃には感情が大分、壊れていたので嬉しいという気持ちは涌かなかったが、ブラックデビルが退社した翌日は身体がフワっとするようなホカホカした気持ちになった。
もう悪魔は居ないんだ。

翌年、2012年1月、ブラックデビルが死んだ。
肺炎で入院してそのまま死んだのだ。
どうも家族にも嫌われていたようで、子供が1人だけこちらに来て(奥さんとは離婚済み)、そのまま焼いて骨を持って帰って墓に入れる。告別式などは一切やらないとの事だった。
このころは、まだ心が回復していなかったので、ブラックデビルにかわいそうだなと言う気持ちが涌いた。

しかし、数ヶ月経ち心のエネルギーが回復すると、ブラックデビルにやられた数々の仕打ちがフラッシュバックの様によみがえり、どうせなら自分の手で殺してやりたかったと思うようになった。
死人の悪口を言うな。許してやれ。なんて嘘だと思った。
むしろ死ぬと仕返しする事が不可能になるから、一生許せなくなることが分かった。
そして木彫り面にはがんがん反撃するようになった。

俺はパワハラ前より攻撃的な人間になった。
ただ理不尽なことは一切しない。
自分がやられて嫌な事は、他人にしないのが原則だから。
心の汚い人たちとは違うのだ。


ブラックデビルの項、終わり。

スポンサーサイト



tag : コラム おかしな人々 ブラックデビル 職場

おかしな人々ーブラックデビルその3

ブラックデビルの執拗な攻撃に俺の心は蝕まれていった。

何が起きてもお前のやり方が悪いと言われる(これは自分でそう思う分には効果的な業務改善方法の一つだが、他人に言われると地獄)。

緊張するのでトイレに行って休憩する回数が増えると、席を外しすぎだと怒られる。

席に戻ってくるとブラックデビルが俺の机の上を見て仕事をチェックしている。

毎日、30分~1時間、立ったまま説教を受ける。

どれか一つだけだったら耐えられたかも知れないが、とてもじゃないがこの状況に耐えるなんて俺には無理だった。
翌日が就業日の時は熟睡できず、真冬でも全身、寝汗で水を被ったようにびしょ濡れ。
休日でも動悸がする。
休み明けは会社に行く勇気が出ずに休むことが多くなった。

兼務リーダーに言われて心療内科に行くことになった。
以前に自分から行こうと思うと行った時は鼻で笑われたが、余りにも休むので指示してきた。
薬は副作用でリラックス効果のある胃薬が出ただけだ。しかし眠くなる副作用もあったので、ただでさえ熟睡出来なくて睡眠不足の俺は会議中に寝てしまうことが増えた。
周りの人は上記の事情を知らないので、どんどん俺の評価、信用は落ちていった。

会社が業務委託しているカウンセラーも付いたが、ただ休まない様にしようと言うだけ。
休んでしまうとあからさまにがっかりされ、余計なプレッシャーになるだけだった。


tag : コラム おかしな人々 ブラックデビル 職場

おかしな人々ーブラックデビルその2

そこからは毎日、説教の日々。

書類を回すと必ず何かいちゃもんつけられるので、どうせ怒られるなら明日まとめて怒られた方が良いかと後回しにするようになった。
ブラックデビルは勘が鋭いからそういうのもバレて余計に怒られるのだが。

俺が悪い面もあるが、言われてもどうしようもない事でも怒ってくる。
例えば役所などに出す書類で、本来は発行側が年月日を入れるものでも先方の意向で空白のまま出すものがある。
建前ではそんなことあっちゃいけないが、空白のまま出せと言われるのが現実だ。

それなのにブラックデビルは、社内の担当者になんで年月日が入れられないのか理由を聞けと言う。
担当者は役所にそうしてくれと言われているだけだし、役所も正当な理由なんて無いので答えが出ない。
それをどうにか説明しろと言ってくる。
完全にイジメである。
これが前述の書類寝かせの主な原因だ。

俺が担当している部署はそのせいで理不尽な問い合わせを受けて書類の戻りが遅いと言うことになり、そっちからは俺が恨まれる。
木彫り面はこうやって俺が説教されていると誰も頼んでないのに横から参加してきて一緒に説教し始める。
言ってることは全く筋が通ってないのだが、ここで木彫り面に言い返すとブラックデビルからの攻撃がさらに激化から我慢する。

なお、ブラックデビル、木彫り面がサインした同様の書類を見たら年月日は空白のままだった。
読んでいる方は、ここで反撃のチャンスと思われるかもしれないが、その時の俺にはもう、反撃するエネルギーは残って無かった。
ただただ、説教の時間が少なくなることだけを考えていた。




tag : コラム おかしな人々 ブラックデビル 職場

おかしな人々ーブラックデビルその1

木彫り面の話しばかり進めると、ブラックデビルとのダブル攻撃の印象が薄れてしまうのでこっちの事も書いておこう。

ブラックでビルは元は関西方面の支社に居て、本社に異動になりいくつかの部署を経て俺が異動した部署の中心人物になっていた。
中心つっても実質3~4名の部署だけど。

年齢は当時、60代後半、バツイチ独身1人暮らし。
背は低めでガリガリで、顔つきは悪魔のごとく。
物の怪と呼ぶにふさわしい風貌だった。

この部署で俺の前に二人潰しており、その前の部署でも知っている限りで最低、一人は潰している。
今思えば何で問題にならなかったのか?
そういう時代だったからか?

仕事のやり方は兎に角、自分に非が無いように(他人のせいにする訳ではない)綿密に進める。
資料を請求しても送ってこない人間には、どうあっても送ってくるように工夫する。

その厳しさは自分で自分に科す分には良いのだが、それを他人にもやるから潰れる人間が出てくるのだ。

最初のうちは大した仕事もしていないから怒られることも無かった。
怒られるようになった切欠は、二つ頼まれていた仕事を一つの事と勘違いして、もう一つをやっていなかったから。
それが発覚したとたん、烈火のごとく怒り出した。
なお、その時、木彫り面は何も言われていないのに
「やっていると思っていました。」
と、言い訳をしていた。
そもそもお前に説明、受けてないけどな。

それ以来、怒りのルートが出来てしまい、執拗なチェック、罵声を浴びるようになった。

どっちでも良い事でも、俺が選択した方を否とし攻撃してきた。
説教が始まると30分以上、立ちっぱなしで聞かされる。

言ってる内容自体は一応、正論なので俺は言い返せない。
そこに木彫り面が関係ないのに横から言葉を被せてくる。
俺はどんどん弱って行った。

兼務リーダーは空気だった。






tag : おかしな人々 ブラックデビル コラム 職場

プロフィール

hizageri

  • Author:hizageri
  • 東京都城東地区出身・在住。
    昭和43年生まれ、フリーマン。
    ディズニーランドより秋葉原のほうが好き。
    居酒屋通いは平均、週に4.5日。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

訪問履歴
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユーザータグ

町中華 光栄軒 コラム 鮮菜 秋元屋 休肝日 中華そばみたか 大衆酒場 アキバグルメ 銭湯 高円寺 職場 路麺 七面鳥 四文屋 池ポ 徳萬殿 トークライブ 鳥勝 ハムカツ 堀留屋 一番弁当 うどん mixi 同級生 カーサ・ディ・シバタ 船橋 昼ビー プリン 中野 入院 おかしな人々 コタン 合合 コミケ 太陽 一平 荒川 木彫り面 幸楽 興安園 長崎菜館 まごころ厨房 とくや 増やま 二郎 麺家きむら ふくよし 中村屋 みたかや酒場 才谷屋 結構人ミルクホール 味楽 ポンチ軒 かどや 通院 しんば あきば 井乃上 もつ焼きじんちゃん 魂ネイション 手長エビ 部屋飲み 孤独のグルメ どさん子娘 十条 天王 iPhone 呑者家  華蔵 宝来軒 西荻窪 たきおか 謎の女 アンダー 仮面ライダー 町中華探検隊 アーモンド ラ・コパ 上野 UWF はやふね食堂 病院 年代記 好波 お山の大将 資料性博覧会 晩杯屋 めんや プティコック サンボ 同人誌 ジンギスカン 高田馬場 国分寺 ジャポネ スーパーロボット魂 タイイサーン ラーメンショップ アキバ 中野サンプラザ 空手 からしや 良男 斉藤由貴 アミーゴ 野方 ラーメン太楼 浦安 コメダ珈琲店 南海 赤羽 立会川 本八幡 秋葉原 SRS 文学フリマ おもしろ同人誌バザール 境界性人格障害 渋谷 サンマ 小岩 ブラックデビル 馬場南海 魂フィーチャーズ 元華 スマホ 吉祥寺 猿会 万平 タロー軒 清龍 阿佐ヶ谷ロフトA ジョンナム 荻窪 さくら 大阪王将 平井 清瀧 S.I.C 丸松 美味しかったもの 仙臺 民華 川崎 かいざん 方南町 蛭子能収 更科 阿佐ヶ谷 久住昌之 金ちゃん 元祖寿司 豊田屋 青島食堂 大同苑 ホープ麺亭 ウズベキスタン S.I.C 仙台や 吉祥苑 浅草 新橋 キッチンABC コクテイル 神保町 まんてん 八広 ほりうち 中華タカノ 根本敬 天竜 ハルピン 代一元 来集軒 やまだ 伸幸 江戸川ラーメン 信濃路 わらび食堂 鳥春 少林寺拳法 もつ焼きでん 鶯谷 ラーメン 葛西 ビックラーメン もつ焼き さえきくん 納豆ラーメン カーサディシバタ 洋食 やっちゃばフェス 尾崎豊 ガンダム 博物ふぇすてぃばる キッチン竹乃子 福々亭 エンドレス 中野ブロードウェイ 福与志 つくつくぼうし 大興 万福 御利益 かんだ食堂 富士川食堂 斎藤酒場 ヤシロ食堂 自転車 ポポラマーマ 西船橋 大和水産 大林 魚仁 三鷹 萬来軒 篠崎 鐘ヶ淵 ミクロマン 加賀屋 アッサム ラーメン亭 ロフトプラスワン 馬越 キチムシ 十八番 宝家 一寸亭 新宿 あさひ 丸千葉 CFワンタン じゅぼう 新福菜館 有楽町 森口博子 ウッチャン 武蔵小山 ジャンクガレッジ 味の横綱 過橋米線 ワンフェス グルコミ ブラウニー さんきち 風間三姉妹 銚子屋 葛西橋 牙狼 神保町フェスティバル 健康診断 映画 研修旅行 ダイアクロン 下総中山 送別会 路面 胆嚢 キッチンユー早苗 つるや ふく庵 ブログ リンク 台風 ラーメン髭 アメリカン ラーメンエイト 立呑屋 ながしま 立ち食いそば 東京園 松本零士 宝亭 チャンポン 宝香 焼肉 はりや サブカル ビアガーデン 煮込み ソフビ サブウェイ 天下一 マクラウド トミケット 丼太郎 キックボクシング 三河島 行徳 華宴 タブレット なか卯 キッチンニュー早苗 カネス カレー 松屋 味楽来 鶴の恩返し 出張 寅屋  職場人びと 書記長 ポポ ますだ 弁慶 山城屋酒場 興安亭 洋包丁 アメイジング商店街 ときわ 鴨to葱 泉晴紀 みうらじゅん 丸好酒場 ニュー早苗 買い物 キッチン早苗 七福 銀座 宝楽 夢の屋 レプタイル 豊洲 先勝 熊公 モミジ 丸五 藤九郎 交通飯店 えびす コウケツのグルメ 田や エッセイ 中華レストラン太郎 遠州屋 丸大ホール さぼうる2 酒のほそ道 中華や ジョジョ バッカス 池袋 千葉市 だるま 紫苑 東長崎 人格障害 中華三番 みつば 食堂 HSP  吉祥寺音楽祭 鳥田中 大露路 のほほん 喜多八 タイ料理 レプタイルズ どさん子 茶楼 喜楽 キッチン南海 食レポ ちんとう アキバレンジャー 丸鶴 ガンプラ ふじもと コッペパン ミッキー飯店 福よし 大盛軒 くりから 食べログ 中井 味利 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク